夢売るふたり

キャスト 2/3

田中麗奈 (たなか・れな) / 棚橋咲月 (たなはし・さつき)

写真:田中麗奈

1980年5月22日、福岡県生まれ。98年、映画『がんばっていきまっしょい』(磯村一路監督)で主演デビュー。主な映画出演作に『はつ恋』(00/篠原哲雄監督)、『東京マリーゴールド』(01/市川準監督)、『ゲゲゲの鬼太郎』シリーズ(07-08/本木克英監督)、『夕凪の街 桜の国』(07/佐々部清監督)、『犬と私の10の約束』(08/本木克英監督)、『源氏物語‐千年の謎‐』(11/鶴橋康夫監督)、『聯合艦隊司令長官 山本五十六―太平洋戦争70年目の真実―』(11/成島出監督)、『麒麟の翼~劇場版・新参者~』(12/土井裕泰監督)、『種まく旅人~みのりの茶~』(12/塩屋俊監督)など。

鈴木砂羽 (すずき・さわ) / 睦島玲子 (むつしま・れいこ)

写真:鈴木砂羽

1972年9月20日、静岡県生まれ。94年、映画『愛の新世界』(高橋伴明監督)で主演デビュー。主な映画出演作に『遠くの空に消えた』(07/行定勲監督)、『相棒』(08/和泉聖治監督)、『劔岳 点の記』(09/木村大作監督)、『なくもんか』(09/水田伸生監督)、『お前の母ちゃんBitch!』(10/内田春菊監督)、『裁判長!ここは懲役4年でどうすか』(10/豊島圭介監督)、『ゴースト もういちど抱きしめたい』(10/大谷太郎監督)、『毎日かあさん』(11/小林聖太郎監督)、『わさお』(11/錦織良成監督)など。主演最新作『しあわせカモン』(中村大哉監督)が公開待機中。

安藤玉恵 (あんどう・たまえ) / 太田紀代 (おおた・のりよ)

写真:安藤玉恵

1976年8月8日、東京都生まれ。2000年~07年演劇ユニット「ポツドール」に所属。主な映画出演作に『紀子の食卓』(05/園子温監督)、『松ヶ根乱射事件』(06/山下敦弘監督)、『神童』(06/萩生田宏治監督)、『ぐるりのこと。』(08/橋口亮輔監督)、『余命1ヵ月の花嫁』(09/廣木隆一監督)、『ニセ札』(09/木村祐一監督)、『孤高のメス』(10/成島出監督)、『ゴールデンスランバー』(10/中村義洋監督)、『毎日かあさん』(11/小林聖太郎監督)、『探偵はBARにいる』(11/橋本一監督)など。

江原由夏 (えばら・ゆか) / 皆川ひとみ (みながわ・ひとみ)

写真:江原由夏

1985年8月26日、千葉県生まれ。04年、扉座研究所(第八期生)入所。06年、扉座入団。女優として、舞台作品を中心に活動を展開。主な出演作品に、舞台「ドリル魂-ガ・ガ・ガ・ガ・ガ-」(07)、「新浄瑠璃 百鬼丸~手塚治虫「どろろ」より~」(09)、「ドリル魂-横浜現場編-」(09)、「ドリル魂-YOKOHAMAガチンコ編-」(10)、(以上、作・演出:横内謙介)など多数出演。本作品ではオーディションで西川美和監督に見染められ、ひとみ役を射止めた。4ヶ月にわたってウエイトリフティングの特訓を受け、撮影時には実際に68キロのバーベルを上げている。

木村多江 (きむら・たえ) / 木下滝子 (きのした・たきこ)

写真:木村多江

1971年3月16日、東京都生まれ。舞台女優として活動後、97年『MOROCCO 横浜愚連隊物語』(和泉聖治監督)で映画デビュー。主な映画出演作は『踊る大捜査線 THE MOVIE』(98/本広克行監督)、『ワンダフルライフ』(99/是枝裕和監督)、『電車男』(05/村上正典監督)、『大奥』(06/林徹監督)、『怪談』(07/中田秀夫監督)、『ゼロの焦点』(09/犬童一心監督)、『沈まぬ太陽』(09/若松節朗監督)、『東京島』(10/篠崎誠監督)など。08年、初主演作『ぐるりのこと。』(橋口亮輔監督)で日本アカデミー賞最優秀主演女優賞ほか数多く受賞。最新作は『MY HOUSE』(12/堤幸彦監督)。

やべきょうすけ / 岡山晃一郎 (おかやま・こういちろう) - 貫也の旧友

写真:やべきょうすけ

1973年11月12日、大阪府生まれ。丹波道場にて役者修業の後、96年、北野武監督作『キッズ・リターン』で映画デビュー。07年『クローズZERO』(三池崇史監督)で日本映画批評家大賞助演男優賞受賞。主な映画出演作は、三池崇史監督作『岸和田少年愚連隊 血煙り純情篇』(97)、『スキヤキ・ウエスタン・ジャンゴ』(07)、『クローズZEROⅡ』(09)の他、『TAJOMARU』(09/中野裕之監督)、『岳-ガク-』(10/片山修監督)、『闇金ウシジマくん』(12/山口雅俊監督)など。

大堀こういち (おおほり・こういち) / 中野健一 (なかの・けんいち) - ラーメン屋の亭主

写真:大堀こういち

1963年4月5日、宮城県生まれ。五月舎養成所卒業後、劇団健康(現・ナイロン100℃)に旗揚げより参加し、92年に退団。舞台・映画・テレビで活躍し、主な映画出演作は『GSワンダーランド』(08/本田隆一監督)、『K-20 怪人二十面相・伝』(08/佐藤嗣麻子監督)、『悪夢のエレベーター』(09/堀部圭亮監督)、『ヒミズ』(11/園子温監督)、『麒麟の翼~劇場版・新参者~』(11/土井裕泰監督)など。

▲ページのトップに戻る